古くてボロボロの車や不動車でも買取できる3つの理由とオススメの売却方法

古くてボロボロの車や不動車でも買取できる3つの理由とオススメの売却方法

あちこちぶつけたり、汚れていてボロボロの車になっていると

  • 「どうせこんな車は売れないんだろう」
  • 「廃車にするしかないよね」

こんな風に多くの人は思っています。

この考え、非常に損する可能性が高いです。論より証拠。

まずは、古い車でも売れている実績を見てみましょう。

こちらは廃車専門業者「ハイシャル」に掲載されている買取事例。

10年落ちの車や自走できない車も10万弱で実際に売れているのです。

カー君
確かにこれを見ると、僕も値段がついて売れるような気がしてきた!
実際にこうやって売れているからね!何ならボコボコになった事故車でもこうやって売れているからね!
クルサテ

こちらは事故車買取の専門業者「タウ」に掲載されている買取事例。

つまり、ボロボロの車でであれば、数十万円で売れる可能性が十分にあるということです。

本記事では、ボロボロの古い車がどうして売れるのかの理由と古い車を高く買い取ってもらう方法について説明します。

\愛車の最高額をチェック/

車は買取業者が競い合うことでどんどん査定額が上がります。

車一括査定を使うと、あなたの売却予定の車に得意な買取業者が複数社見つかります。

業者同士が自動的に競い合うため、特に交渉せずとも最高額がチェックできます。

  • カーセンサー:最大30社の査定額を比較、メール要望や営業電話なしのオークションも選べる
  • MOTA:翌日の18時以降にWEB上で最大20社の概算最低額がわかる、電話ラッシュが防げる機能あり

※必ずしも売る必要はありません。相場をチェックするだけOKです。

ボロボロの古い車が買取してもらえる3つの理由

まず最初にどうして古い車が値段がついて買い取ってもらえるかについて説明します。

理由は大きく3つあります。

  1. 海外輸出して販売するから
  2. パーツとして買取をするから
  3. 鉄スクラップにするから

理由①海外輸出して販売するから

まず一番大きな理由は、発展途上国(東南アジアやアフリカ地域)を中心に日本の中古車が大変人気があるため。

テレビなどで、日本メーカーの車が走っているのを見たことはないでしょうか?

カー君
そういえば、砂漠とかを日本車が走っているのを見たことがあるよ!

アフリカで走っている日本車

※出典:JICA海外協力隊の世界日記

下記は一般社団法人 日本自動車工業会で発表されている「自動車の輸出額(F.O.B.価格)推移」のデータから抜粋。

自動車の輸出額(F.O.B.価格)推移

自動車の輸出額が年々伸びているのが分かると思います。

しかも海外では古くて走行距離が多い車ほど良いという評価を受けたりもします。

日本では再販が難しい中古車も、海外では中古車として再販が可能なことが十分あるのです。

理由②パーツとして買取をするから

車はボディ・タイヤ・カーナビなど様々な部品で構成されています。

走る車として価値はなかったとしても部品として価値が付く場合があります。

例えば、下記のように左側ドアボディーをぶつけて凹んでいる車があるとします。

おそらく修理をすると10万以上は掛かります。

ぶつけて凹んでいる車

もし、あなたがもしこれと同じ車を持っていて、傷や凹みがなければ、このパーツのこの人を売ることが可能。

つまりパーツとして需要があり、値段が付いて売れることはよくあることなのです。

理由③鉄スクラップにするから

車の半分は鉄でできています。

鉄は溶かすことで資源となり、価値が産まれるのです。

鉄スクラップ

鉄スクラップの相場は、常に変動しており、一般社団法人日本鉄リサイクル工業会で毎月発表されています。

2022年8月の鉄スクラップ相場:5.6~5.75万円/トン

カー君
これだけ見てもわけが分からないんですが・・・

車に使われている鉄の量を今から教えるね!
クルサテ

車種によって違いはありますが、車に使われている鉄の重量は、車両重量のおよそ半分。

一般的な普通車の車両重量は1.5トン、軽自動車が0.8トンです。

普通車の場合

  • 鉄の量:1.5トン÷2=0.75トン
  • 鉄スクラップ料:0.75トン×5.6万円~5.75万円≒4.8万円~4.9万円

軽自動車の場合

  • 軽自動車の鉄の量:0.8トン÷2=0.4トン
  • 鉄スクラップ料:0.4トン×5.6万円~5.75万円≒2.6万円~2.7万円

ザックリいうと、軽自動車は5万円弱、普通自動車は3万円弱といったところだよ!
クルサテ

鉄のスクラップ相場は下記記事でさらに詳しく解説しています

車をスクラップした時の買取相場は?値段を付けて売るにはどうする?
車をスクラップした時の買取相場は?値段を付けて売るにはどうする?

どんなに大切にしてきた愛車でも、いずれ手放す時はきます。 値段が付かないような古くてボロボロの車なら廃車にしてスクラップ ...

続きを見る

古くてボロボロの車を売るオススメの方法

前述のように古くてボロボロの車は下記理由で価値が付きます。

  1. 海外輸出して販売するから
  2. パーツとして買取をするから
  3. 鉄スクラップにするから

この中で一番高く買い取られるのは、「海外輸出して販売する」こと。

つまい、今まで走ってきたボロボロの古い車であれば海外輸出に強い買取業者を探すのが大事。

カー君
それは分かるんだけど、どうやって探せばいいんですか?街中見ても海外に強そうな買取業者はいないけども・・・

海外に強い買取業者を探すオススメの方法

海外に強い買取業者で一番カンタンな依頼方法は「大手買取業者」に依頼すること。

例えば、ガリバーなどは海外にも店舗拡大をしており、海外輸出を積極的に行っています。

カー君
じゃあガリバーに依頼すればいいんだね?
ううん、それだけじゃダメだよ!それだと買取額が低くなる可能性が高いよ!
クルサテ

ガリバーだけの依頼では、どうしても足元をみた買取額になります。

しかも「ボロボロの車はそこまで値段が付かない」と思い込んでいるのもあり、そのことを理由に大手買取業者を買い叩いてきます。

そこでオススメなのは、複数の買取業者に査定依頼をすること。

そうすれば、買取業者同士で競争が生まれ買い叩かれることが少なくなります。

一括査定を使えばカンタンに見つけられる

今では車を売るとき車一括査定を使う人が増えてきました。

車一括査定とは、あなたの住所や車種情報を入れると、お近くの買取店が自動的にピックアップされて、複数の買取店に査定依頼が同時に行えるサービス

車一括査定の流れ

車一括査定を使えば、海外に強い買取業者だけではなく、パーツ買取に強い業者や鉄スクラップをする廃車業者など同時に多数依頼することが可能。

カー君
これは便利そうなサービスですね!
カー君
ただ、、、車一括査定で調べてみたらたくさんサイトが出てきたんですが
オススメの車一括査定は「カーセンサー」だよ!理由は、大手買取業者から町の中古車屋、廃車専門業者など幅広く参加しているからなんだ。
クルサテ
参加業者数を見るとカーセンサーが圧倒的なんだよ。
クルサテ

各一括査定の参加業者数

  • カーセンサー:1,000社以上
  • ズバット車買取:200社以上
  • カービュー:300社以上
  • ナビクル:100社以上

  • メール連絡OKで営業電話を防げる
  • オークション形式を選べる

1,000社以上が参加カーセンサー公式サイト

URL:https://kaitori.carsensor.net/

※メール連絡を希望しても電話が掛かってくる業者はあります。

車一括査定のオススメについては下記記事でさらに詳しく解説しています

車一括査定のオススメ
2022年「車一括査定サイトおすすめ」厳選ランキングTOP8

車一括査定は一気に何社もの車買取店へ、査定のオファーができるサービス。 車一括査定とは、あなたの住所や車種情報を入れると ...

続きを見る

カーセンサーでダメならハイシャルを使う

カーセンサーを使っても、値段が付かないようであれば廃車専門業者「ハイシャル」がオススメです。

冒頭でも説明しましたが、ハイシャルでは廃車にするような車を積極的に買取しています。

しかもハイシャルは「0円以上の買取保証」に加えて、「廃車手続きの代行費用」もすべて無料で実施。

カーセンサーを使っても値段が付いて売れない場合は、ハイシャルを使いましょう。

  • 事故車、不動車、車検切れの車でもOK
  • 0円以上の買取保証

全国対応ハイシャル公式サイト

URL:https://haishall.jp/

※どんな状態の車でも0円以上の買取保証をしてくれます。

まとめ

  • 古い車でも海外ではよく売れる為、海外ルートを持っている中古車買取店にお願いすると高く売れる
  • 海外ルートを持っている中古車買取店を探すベストな方法は、車一括査定「カーセンサー」を利用する
  • カーセンサーでも値段が付かなければ、廃車専門業者「ハイシャル」を利用する

サイト内検索

キーワードから検索

  • この記事を書いた人

石川 貴裕

株式会社エイチーム(現 株式会社エイチームライフデザイン)にてナビクルの責任者を経験。ナビクルの集客から買取業者との折衝などを行う。2017年に合同会社ラビッツとして事業開始。中古車売買のお得情報を発信するメディア「パンダ店長が教える車買取・中古車購入バイブル」や不動産売買のお得情報メディア「不動産売却の教科書」などを立ち上げる。現在では、古物商許可証(愛知県公安委員会 第541182000600号)を取得し、中古車売買の実務を経験している。

-車売却
-, ,

Copyright © クルサテ , All Rights Reserved.