1. お車ユーザーの豆知識

改造車買取は可能?査定にひびく改造やおすすめ買取先について

改造車

愛する車を自分だけの1台にする、改造やカスタムは車に乗るうえでの楽しみの1つです。しかし、いざその車を手放そうとしたときに買い取ってもらえるか、あるいは査定が低くならないか心配という方も多いのではないでしょうか。改造と一口にいっても、そのなかには査定が低くなるものもあれば高くなるものもあります。また、買取先によってもその査定額が大きく変わることも。しっかりと知識を身につけて買取に臨むようにしましょう。

改造車の査定が低くなりがちな理由

改造 足回り
一般的に改造車は査定が低くなりがちだといわれています。それはなぜでしょうか。2つの観点で解説します。

需要が低い

1つ目の理由は需要の低さにあります。中古車の価格は需要と供給によって決まりますが、自分好みの改造を行った車は必ずしも万人受けするものとは限りません。あまりにも前所有者の趣味が色濃く反映されてしまっているような車は、それを買いたいと思う方が減り、どうしても価格が下がってしまうのです。

また、改造が趣味の方であればなおさら、ノーマルな状態のものを自分好みにしていきたいと思うのではないでしょうか。このため、ノーマルな状態の車のほうが一般的には需要が高く、査定額も高くなるのです。

車検に通るか審査が面倒

ノーマル状態の車は当然法律を遵守しており、車検に通るものとなっています。しかし、改造された車が車検に通るかどうかはどのような改造をしたかによります。サーキットで使用するためのパーツは公道で使用することはできないうえ、違法改造が行われている可能性もあります。最終的には買取業者側が確認する必要があり、手間がかかるため、査定額が下がるのです。

買取額がアップする改造

マフラー

しかし、すべての改造が買取額を下げるわけではありません。なかには、買取額をアップするような改造もありますのでご紹介します。

オーディオやカーナビの設置

オーディオやカーナビといった機器を自分で設置することも広義には改造といえます。こういった機器は万人受けするものであり、性能のいいものや新しいものであれば査定額をアップすることにつながるでしょう。

エアロパーツや車検に通るマフラー、足回り

見た目がかっこいい、エアロパーツやマフラー、ショックアブソーバーといったパーツも買取額が高くなるといいます。エアロパーツをつけたくても予算がなくてできないという方は多く、中古車市場でも人気があるようです。また、マフラーも車検に通るものであれば、査定額がアップしやすいといえます。

有名メーカーやデザイン性の高いホイール

ホイールについても査定額アップにつながる可能性があります。特に、有名メーカーであったり、デザイン性が高いものであったりすると人気が高いほか、ホイール単体としても買取の対象となる可能性が高いです。

キャンピング仕様など

専門業者がいるようなキャンピングカー仕様への改造やワーゲンバス仕様へ改造された車体は、根強い需要があることから、買取額が上がります。
もちろんキャンピング仕様においてもシンクの設置などしてあるもののほうが評価されやすく、ただ単にマットを引いて寝られるようにしているだけという場合は変わらない、場合によってはシートの欠品などで買取額が下がる場合もあります。

買取額がダウンしがちな改造

改造車 評価

逆に、買取額を落としがちな改造も存在します。その代表的なもの2点を解説しましょう。

車検に通らない改造

改造やカスタムのなかには、車検に通らないようなものも存在します。そのような改造やカスタムが施された車は整備工場に持ち込んでも整備を断られるケースがあり、需要は低いです。

また、中古車販売店は中古車市場での相場をデータにして査定額を決めますが、車検に通らないような改造を施された車はデータが十分ではなく、査定額をつけられないというケースもあります。

車検に通らないような改造やカスタムは極力行わないようにし、行ったとしても買取を考えているなら合法な範囲に戻せるようにしておくといいでしょう。

エンジン回りの改造

エンジンは車の根幹にかかわる重要なパーツです。このため、改造が施されていると、故障や不具合が起こることを危惧され、買取額が減額されるケースがあるようです。

査定額をできるだけ高くして手放したいのであれば、エンジン回りの安易な改造は避けるべきでしょう

改造車の買取先とその特徴

買取

改造車は買取先によっても査定額が大きく変わるものです。ここでは4つの買取先についてその特徴を解説します。

ディーラーによる下取り

ディーラーで新しい車に買い替える際に、古い車を下取りしてもらうという方法は一般的な買取の方法です。購入と売却が一度にできるため、手間を省くことができるのが一番の魅力といえます。

しかし、査定額の点では、特に改造車については、高額査定を期待できる方法ではないため、できるだけ高く買い取ってもらいたいならほかの方法のほうが良いかもしれません。

買取業者による買取

買取業者はディーラーによる下取りに比べると高額な査定額を提示することがあるようです。業者ごとに得意な車は異なるため、改造車を売るのであれば、改造車を歓迎していたり専門にしていたりする業者を探すといいでしょう。

個人売買&ネットオークション

オークションによる売却は比較的高額で取引がされる傾向にあります。多くの個人や業者が集まって取引がされており、売却価格が上がりやすいためです。
改造の嗜好が合えば高額での取引が期待できるでしょう。
ただ、手間がかかるのがデメリットです。また、改造が説明しきれない場合はトラブルになるリスクも高く、慣れていない方にはあまりおすすめできないといえます。

改造車をできるだけ高く買い取ってもらうには?

改造 スポーツカー

改造車をできるだけ買い取ってもらうためにはコツがあります。できるだけ高く売りたいのであれば、ここで紹介することを意識するといいでしょう。

純正パーツを残しておく

1つ目のコツは、改造前の純正パーツを残しておき、元に戻せる状態にしておくという点です。この場合、買取業者の売り方として、改造車と純正パーツのセット、ノーマル状態の車と改造パーツのセット、改造車と純正パーツを別々に、ノーマル状態の車と改造パーツを別々に、という4種類の売り方ができ、売り方の幅が広いのがメリットとなります。

ただし、純正パーツが残っていても、ボディに穴をあけるなど元に戻すのに手間がかかる改造が行われている場合は査定額が下がるかもしれません。

複数業者に査定を依頼

改造車の買取は、改造やカスタムに関する知識が求められるため、買取業者によって査定額に差が出がちです。このため、1つの業者に査定を依頼するのではなく、複数業者に査定を依頼するのがいいでしょう。

インターネット上には無料一括査定サービスも存在していますので、そういったサービスを利用するのがお手軽です。

改造車専門の買取業者に依頼

買取業者のなかには改造車を専門に使っている業者も存在します。手の込んだ、本格的な改造やカスタムを行っているのであれば、こういった業者に買取を依頼するのが良いかもしれません。普通の買取業者ではマイナスに査定されてしまう改造も、こういった業者ではその価値を正しく判断してプラスに査定してくれる可能性もあります。

廃車買取業者なら値段がつくかも

改造や車の状態によっては、どうしても値段がつかないようなこともあるかもしれません。そんなときは廃車ひきとり業者を利用してはいかがでしょうか。

廃車ひきとり110番では、車の引き取りから面倒な書類の手続き、還付手続きまでしっかりとお任せで行うことができます。さらに、廃車手続き、査定、引取りも無料です。

査定もLINEから写真を撮って車の情報を送るだけで無料で行ってくれるのでお手軽。1分で完了する無料査定も行っています。詳細な内容を知りたいという方は、ぜひ、「廃車ひきとり110番」までお問い合わせください。

廃車のご依頼、廃車手続きのご相談はこちらから

今すぐ買取価格を知るなら

0120-110-882

受付時間:平日 8:30-18:30
土曜 9:00-17:00(日祝休日)

今すぐ買取価格をチェック!

無料

電話する

受付時間:平日 8:30-18:30
土曜 9:00-17:00(日祝休日)

無料

フォームで確認する

受付時間:24時間365日いつでも可能

廃車にすると自動車税、自動車重量税、自賠責保険が還付金で戻ってきます。あなたの還付金を今すぐチェック!

お車ユーザーの豆知識の最近記事

  1. 車検切れや故障で車が動かせない!レッカーについてのお役立ち情報

  2. 車台番号は車両の識別番号のこと!調べ方や見えない際の対処法を紹介

  3. ウォーターポンプの交換にかかる費用は?故障原因・寿命も解説!

  4. 車の走行距離と寿命の関係は?寿命を延ばすメンテナンスも紹介

  5. 車のバッテリーはどうやって処分すればいい?タイミングや注意点も紹介

関連記事