escorp

これがメーター改ざん車だ!

最近一般の方がヤフオク!でマイカーを落札、購入される方が増えてきています。しかし、一般ユーザーが知識がないため、メーター交換などをして、走行距離を少なくして販売するという悪質な業者、個人がいるのも事実。車の状態もまちまちなので買った方は、自動車査定協会に有料で過去の販売歴などからメーターチェックをしてもらうなどしか方法がないため気づかないことがほとんどだと思います。

でも、怪しむことくらいはできないのでしょうか。どんなところをみればいいでしょうか。

年式の割に車が錆びている、汚れている、消耗している。エンジンマウントがぶれて振動が大きいなどなどありますが、おそらく簡単にわかるものではないと思います。

参考までにもっと簡単にわかること。走行距離に関するシール、記載が一切ない車は疑問を持った方がいいかもしれません。普通、自動車はオイルやクーラント駅など定期的にチェック、交換するもの。少なくとも車検時には整備業者さんが売上のこともあり、お勧めするのが普通。そうした場合、何月何日何万キロのときに交換しましたよというシールを貼る、そして点検整備記録簿に書くものなのです。それがはがされている、点検整備記録簿がないというのは、何か隠したいことがある証拠。わざわざ車検証入れの中から点検整備記録簿は抜いて捨てませんよね。

逆に言えば、点検整備記録簿などしっかりそろえているものを買うべきなのです。

ちなみに業者間オークションを通して購入されたものはすべてメーターが過去の出品歴から正しいかチェックされていますから、販売店が何かしない限り、ほとんどが問題ないと思います。よって販売店は信用を売りにしているところで買っていただければいいのです。

メーター改ざん車 なせかシールがはがしてあります。理由は?IMG_20160423_111717 IMG_20160423_111825

IMG_20160423_111711

普通の車 交換した際のシールが貼ってあります。わざわざ剥がしませんよね。

IMG_20160423_112125IMG_20160423_112041

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。