escorp

車検切れの車の引取方法

車検が切れてしまったお車は引取可能ですかとよくご質問いただきます。結論から申しますと引取は可能です。積載車でお伺いしますので、問題ございません。

問題になるのはこれが不動車の場合です。バッテリーをつないだり手で押せる場合は問題ありませんが、タイヤの空気がない、2年以上放置している場合などは動かない可能性が非常に高いので、積み込むスペースが必要です。車の前、もしくは後ろに10M以上スペースがあるか、クレーンで釣り上げることを考えると周囲に2、3Mずつ位はスペースがほしいところです。

もしこのスペースがない、タイヤの空気もない、バッテリーつないでも動かないとなると物理的に難しい状況です。

よくレッカー車なら入ってこられますよとおっしゃっていただけますが、車検切れのお車をレッカー車で公道上を移動することは道路交通法上違法になります。

ということで、どうしたらよいか。

レッカーで敷地内の出しやすいところに出し、積載車で移動するか、タイヤの空気を入れ(タイヤの空気は市販されている簡易のコンプレッサーで入れることができます)、仮ナンバーを申請、取得し(取り付け方法JAFさんのページより http://www.jaf.or.jp/qa/car/carinspection/06.htm)、レッカー移動してもらうかということになります。

いずれにしても手間なので、放置されずに廃車依頼をしていただくことをお勧めします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。