2017年02月一覧

NO IMAGE

2017年2月のお買取事例

2017年2月のお買取り事例をほんの一部ご紹介いたします。不動車から車検のあるお車まで。個人様から法人様までいろいろな方におせわになりました...

NO IMAGE

さあ いよいろ年度末です 廃車をするなら3月末までに

2月も20日を過ぎ、いよいよ3月が近づいてまいりました。3月はお車を購入されたり、売却されたり、一年で一番自動車業界があわただしくなる時期です。この時期忙しくないと、いついそがしいんだというくらいです。さて、先日もお話ししましたが、軽自動車税は4月1日現在の所有者に税金の請求書が参りますので、乗られないお車がございましたら、3月31日までに抹消登録や移転登録をしないと損です。普通自動車は月割納税がございますのでそんなにお泡手にならなくても大丈夫です。すなわち4月も乗られて4月に廃車されれば1か月分の納税で済むわけです。

NO IMAGE

お車のルーフの雪にお気をつけて!

車のルーフに雪を載せたまま走っていらっしゃるお車を見かけます。前夜に大雪が降って、雪下ろしが面倒だからということだと思いますが、これは大変危険です。 走行中に車と接する部分の雪が解け、雪がずれやすくなります。この状態で、ブレーキを掛けると、車のフロントガラスにどさっとなだれのように雪が落ちてきます。こうなると大変、前が一切見えなくなるので、ワイパーを動かすも雪の量が多すぎて動かない、前が見えない!!しかも場所は交差点、すぐにとまることもできません。その状態で前の車が停止していたら、、、”ガシャ”目も当てられません。

NO IMAGE

米国車について思うこと

2017年の1月の輸入車販売台数によるとブランド別で米国メーカーで一番売れているのはジープで7位、他は以下 21位シボレー 22位キャデラック、フォード 26位ダッジ、32位クライスラーという結果です。 しかし、輸入車全体でみると前年同月比4%弱も販売台数が伸びていることを考えると、単純に「為替だ」とか「制度だ」という問題ではないことは明確です。これらはどの論評でも指摘されていますが、現在日本国内では小型車が主流であり、米国内で人気のある大型のピックアップなどの高排気量の車種ではないということ、そしてその取扱いが少ないため米国車は日本国内で欧州勢に後れを取っているということになると思います。