廃車手続きに関するよくあるご質問とご回答|廃車買取の廃車ひきとり110番

廃車買取の廃車ひきとり110番    
廃車手続きは廃車ひきとり110番 TEL:0120-110-882
TEL:0595-43-2231
FAX:0595-43-2236
フリーダイヤル:0120-110-882
* 携帯電話・PHS・IP電話からも
   ご利用いただけます
廃車・事故車・不動車・故障車・水没車・車検切れのクルマ・トラック・ディーゼル車
その他なんでもお任せください! クルマに関する手続きも代行いたします。
 > 廃車Q&A > よくある質問

廃車Q&A

廃車Q&A
廃車手続きについて
廃車引取り
廃車業者の選び方
環境問題
解体工程

営業時間
ニュース更新
", "", $url); $url = str_replace("", "", $url); $url = str_replace("", "", $url); $url = str_replace("", "margin-top:20px;\" /-->", $url); $newcomment = split( "
    ", "$url" ); echo '
    <最新ニュース>
    '; echo $newcomment[1]; echo '
    '; } else { echo '
     
    '; } ?>
", "", $top); $top = str_replace("

", "", $top); $top = str_replace("

", "", $top); $topnews = split( "
", "$top" ); echo '
◎お知らせ
'; echo '
'; echo $topnews[1]; echo '
'; echo $topnews[2]; echo '
'; ?>

抹消登録できない事例はありますか?

書類も全て揃い、不備はなくても、「処分留保」されている場合は、抹消登録ができません。

たとえば長期にわたり地方税などの税金などの滞納をされている場合や自動車を抵当にいれられている場合に、勝手に売買されないように「差押」が行われます。

その場合、差押理由をクリアにしていただかないと、抹消登録はできません。

陸運局で自動車の「登録事項等証明書」を取得していただくと、その理由が記載されていますが詳細は教えてもらえません。
(処分留保されている場合の登録事項等証明書の見本)

なお、車検証上の所有者がディーラーやローン会社、リース会社など第三者の場合は、そちらから必要書類をお取り付けいただければ問題ございません。

関連するQ&A

廃車買取の廃車ひきとり110番 トップご利用の手順廃車無料相談廃車Q&Aクルマの手続き
会社概要リンクコラムサイトマップお客様の声廃車関連ニュース
Copyright(C)2008 廃車買取の廃車ひきとり110番 All Rights Reserved.
 
無料相談