車を売却したのに入金されない・振り込まれない時のよくある理由と対処法

車を売却したのに入金されない・振り込まれない時のよくある理由と対処法

車の売買契約をして終了ではありません。

きっちりと「入金」されているのを確認しなければなりません。

そして、いざ約束の入金日になり確認してみると

「あれ?期日なのに入金されてない!!」

ということが、なくもないのが現状。

2000年代前半までは、入金トラブルも多くはありましたが、だいぶ業界も健全化されてきており、ほぼ入金トラブルはありません。

Twitterなどで探してもほぼ見当たりませんが、あるにはあります。

国民生活センターのトラブル事例を見たところ、1件ありました。

【事例8】倒産により売却代金が支払われない
インターネットの一括見積もりで知った買い取り業者に 300 万円で売却する契約をして車を引き渡した。入金の約束日の次の日になっても振り込まれないため、電話をしたら通じず、店舗に行ってみたら、「倒産」の張り紙があった。どうしたらよいか。(2011 年 11 月受付 30 歳代 男性 自営・自由業 千葉県)

※出典:国民生活生活センター「増加する自動車の売却トラブル」より

そこで今回の記事では、車売却後に振り込まれない時にどう対処すればいいのかについて解説していきます。

車売却したのに振り込まれないよくある理由と対処法

まず車を売却した時に振り込まれない一番多い理由が買取業者の「手続きミス」です。

どうしても人間がやることなので、ミスはあります。

しかも、繁忙期などになると、1人の営業マンが10台以上買い取る日もあります。

カー君
え~そんなに世の中に車売る人いるの?
そうだね、私が昔いた買取店だと、平均しても1日に5-6件は入っていたよ。
クルサテ

多くの場合は、買取業者側の手続きミスがほとんどなので、まず買取業者に入金されてない旨を伝えましょう。

確認しても振り込まれない場合は詐欺の可能性あり

振込の催促をしてもずっと振り込まれない場合は、意図的に入金していない可能性があります。

その場合は、まず一般財団法人 日本自動車購入協会(JPUC)の車売却消費者相談室へ問い合わせましょう。

入金されない時の相談窓口

  • 一般財団法人 日本自動車購入協会(JPUC)の車売却消費者相談室:0120-93-4595(※平日9時~17時)

JPUCは、中古車業界の健全化を目指して立ち上がった団体です。

多くの車買取業者が参加しています。

車売却のトラブルは、まずJPUCに集まるようになっています。

入金がされない以外のトラブル相談も受け付けていますので、車売却で困ったらJPUCに問い合わせしましょう。

買取業者が潰れた場合はどうする

国民生活センターにあった事例がコチラに当たります。

【事例8】倒産により売却代金が支払われない
インターネットの一括見積もりで知った買い取り業者に 300 万円で売却する契約をして車を引き渡した。入金の約束日の次の日になっても振り込まれないため、電話をしたら通じず、店舗に行ってみたら、「倒産」の張り紙があった。どうしたらよいか。(2011 年 11 月受付 30 歳代 男性 自営・自由業 千葉県)

※出典:国民生活生活センター「増加する自動車の売却トラブル」より

基本的にその買取業者に支払い能力があれば、債権回収が可能です。

ただし、問題はその買取業者に支払い能力が無かった場合です。

その場合は、一刻も早く弁護士に相談するのをオススメします。

もし、弁護士を知らない場合は、前述したJPUCに相談の上、適切な弁護士も紹介してもらえます。

個人間売買は入金トラブルが多い

個人間売買は入金のトラブルが非常に多いのです。

素人が個人間売買で車を取引するのはオススメしません。

業界に精通している人以外は個人間売買で車を取引するのは止めましょう。

カー君
うわ~やっぱりお金の問題は面倒そう・・・
そうだね~今は入金トラブルはほとんどないけどね。
クルサテ

車売却の入金トラブルを事前に防ぐ対策

車を売った後の入金トラブルほ、ほぼ無いにしても無いに越したことはありません。

そこで、事前にできる対策をお伝えします。

国民生活センターのアドバイスを参考にする

先ほど見た事例から国民生活センターのアドバイスとして下記を伝えています。

売却代金を受け取る前に、車両と書類をすべて引き渡してしまうのはリスクが大きい

車両と車検証・整備手帳などの書類一式を事業者に引き渡し、後日代金を受け取るというやり方は、消費者側のリスクが大きい。「代金が支払われない」という相談が一定数あることから、次の点に注意したほうが安全である。

〇車両・書類などの引き渡しと引き替えに現金を受け取る
〇車両は引き渡しても名義変更に必要な書類(委任状、印鑑証明、譲渡証明書など。車検証は、再発行が可能であるため不可)は代金を受け取ってから渡す

もし、どうしても車両・書類すべてを先に引き渡すのであれば、最低限、振り込みの期日を引き渡
しの日の直後に設定し、「〇月〇日〇時まで振り込む」などと必ず書面で取り決めること。

※出典:国民生活生活センター「増加する自動車の売却トラブル」より

まとめると「入金されてから、書類や車両は渡す」ということ。

ただ、現実的なことを言うと、車両や必要書類を引き渡してから入金されるのが一般的です。

大手買取業者の入金は下記のようになっているよ。
クルサテ
買取業者名即金対応の可否振り込みにかかる日数
ガリバー×最短3~4営業日
ビッグモーター×最短2~3営業日
ラビット×(一部例外あり)1週間程度
※店舗による
T-UP×約2週間
※店舗による
アップル×(一部例外あり)最短3日~1週間程度
※店舗による
カーセブン△(契約金額の10%※上限5万円)
※店舗による
1週間程度
※店舗による
ユーポス×最短翌日
※店舗による
カーチス×最短3日~1週間程度
ネクステージ×最短3日~1週間程度
オートバックス×2営業日

※2022年8月現在

なので、先ほどの国民生活センターのアドバイス後半で書いてある通り、「〇月〇日〇時まで振り込む」などと必ず書面で取り決める」のが現実的です。

ただ、小さい中古車屋さんなどは、倒産リスクも高まることから、入金されてから、書類や車両は渡したほうが良いでしょう。

入金トラブルを防ぐ事前にできる対策

  • 中堅~大手買取業者:売買契約書面に「〇月〇日〇時まで振り込む」などと必ず書面で取り決める
  • 小さな中古車買取業者:入金されてから、書類や車両は引き渡す

大手であれば、売買契約書に入金日が記載されています。

どうしてもリスクを避けたいなら、最初から安心できる大手買取業者に依頼しましょう。

車買取業者のおすすめランキングについては下記記事で詳しく解説しています

これを見れば間違いない!2019年最新の車買取専門店ランキング決定版
【2022年最新版】車買取おすすめランキングTOP4!車を売るならどこがいい?

車買取を検討するとき一体どこに依頼すれば良いのか気になります。 だからこそ、あなたは車買取店のランキングを知りたいですよ ...

続きを見る

大手買取業者なら入金トラブルはない

先に結論から述べておきますが、大手買取業者なら振り込まれないということはありえません。

まず、大手買取業者であれば、先述したJPUCに加入しています。(JPUC加入業者一覧

もし、入金をしないようなトラブルがあれば、その買取業者は業界から干されてビジネスができなくなります。

大手買取業者は入金日も設定されている

大手買取業者は、先ほども見てきた通り入金日もキッチリ設けられています。

買取業者名即金対応の可否振り込みにかかる日数
ガリバー×最短3~4営業日
ビッグモーター×最短2~3営業日
ラビット×(一部例外あり)1週間程度
※店舗による
T-UP×約2週間
※店舗による
アップル×(一部例外あり)最短3日~1週間程度
※店舗による
カーセブン△(契約金額の10%※上限5万円)
※店舗による
1週間程度
※店舗による
ユーポス×最短翌日
※店舗による
カーチス×最短3日~1週間程度
ネクステージ×最短3日~1週間程度
オートバックス×2営業日

※2022年8月現在

カー君
入金日も決まっていれば安心だね!
ただ、フランチャイズ経営だから、同じ買取業者でも店舗によって異なるけどね。
クルサテ

フランチャイズ経営とは、街の小さな店舗が看板を借りて経営をすること

元々、個人で中古車屋さんを営んでいたところが、アップルやラビットなどの看板を借りて経営しています。

つまり個々の中古車屋さんにより入金日などはルールが異なるため、「店舗による異なる」となっているのです。

車売却してから入金の日数や即金業者については下記記事で詳しく解説しています。

車売却してから入金するまでの期間平均【車買取会社を比較】
車売却してから入金するまでの日数は?即日入金(即金)の買取業者はある?

車というのは大きな財産です。売却しようとした時、多くの車は数万円以上で売れる事がほとんど。 もちろん、金額が大きいという ...

続きを見る

車一括査定を使うと安心&高く売れる

車一括査定を使うとさらに安心して高く売ることができます。

車一括査定とは、あなたの住所や車種情報を入れると、お近くの買取店が自動的にピックアップされて、複数の買取店に査定依頼が同時に行えるサービス

車一括査定の流れ

高く車売却をする方法とは、複数の車買取業者を競争させることです。

それが車一括査定ならカンタンにできます。

カー君
ただ、やみくもに車買取業者に依頼しちゃったら、トラブルある買取業者がいるのでは・・・?
そこは車一括査定の運営側が厳選チェックしているよ。
クルサテ

車一括査定の運営側が買取業者を厳しくチェックしています。

顧客からトラブルが多いような買取業者は、そもそも参加できないようになっています。

また、車一括査定は大手買取業者のみを複数社に依頼することも可能。

特に「カーセンサー」であれば、歴史もある上に多くの大手買取業者が参加しています。

車買取店カーセンサーズバット車買取カービューナビクル
1.ガリバー
2.ビッグモーター
3.ラビット×
4.T-UP×××
5.アップル
6.カーセブン
7.ユーポス×
8.カーチス
9.ネクステージ
10.オートバックス×
提携業者数10社9社9社6社

※8月20日現在の調査結果

カーセンサーは歴史、実績共に申し分ないから一番オススメだよ!
クルサテ
  • メール連絡OKで営業電話を防げる
  • オークション形式を選べる

1,000社以上が参加カーセンサー公式サイト

URL:https://kaitori.carsensor.net/

※メール連絡を希望しても電話が掛かってくる業者はあります。

車一括査定のオススメについては下記記事で詳しく解説しています。

車一括査定のオススメ
2022年「車一括査定サイトおすすめ」厳選ランキングTOP8

車一括査定は一気に何社もの車買取店へ、査定のオファーができるサービス。 車一括査定とは、あなたの住所や車種情報を入れると ...

続きを見る

まとめ

  • 入金トラブルの多くは買取業者側の手続きミス
  • まずは買取業者側に連絡をする、それでも入金されない場合はJPUCに相談する
  • 大手車買取店に車売却をすれば安心できる
  • 安心かつ高く車売却するためには一括査定「カーセンサー」を利用する

サイト内検索

キーワードから検索

  • この記事を書いた人

石川 貴裕

株式会社エイチーム(現 株式会社エイチームライフデザイン)にてナビクルの責任者を経験。ナビクルの集客から買取業者との折衝などを行う。2017年に合同会社ラビッツとして事業開始。中古車売買のお得情報を発信するメディア「パンダ店長が教える車買取・中古車購入バイブル」や不動産売買のお得情報メディア「不動産売却の教科書」などを立ち上げる。現在では、古物商許可証(愛知県公安委員会 第541182000600号)を取得し、中古車売買の実務を経験している。

-車売却
-,

Copyright © クルサテ , All Rights Reserved.