車売却してから入金するまでの日数は?即日入金(即金)の買取業者はある?

車売却してから入金するまでの期間平均【車買取会社を比較】

車というのは大きな財産です。売却しようとした時、多くの車は数万円以上で売れる事がほとんど。

もちろん、金額が大きいということもあり、その場で現金手渡しというところはほぼありません。

基本的には後日、銀行振り込みになるのです。

そこで本記事では、大手買取業者を中心に入金されるまでの期間や即日で入金してくれる業者をお伝えします。

大手買取業者の入金は車売却後「3日~1週間」が平均

車を売却してから3日~1週間が平均

多くの買取業者では、売却後「3日~1週間後に入金」が平均的となっています。

下記が大手買取業者の入金一覧表です。情報源は、大手公式サイトに書いてある情報を参考にし、サイトに記載が無い場合は、買取業者に電話ヒアリングしています。

買取業者名即金対応の可否振り込みにかかる日数
ガリバー×最短3~4営業日
ビッグモーター×最短2~3営業日
ラビット×(一部例外あり)1週間程度
※店舗による
T-UP×約2週間
※店舗による
アップル×(一部例外あり)最短3日~1週間程度
※店舗による
カーセブン△(契約金額の10%※上限5万円)
※店舗による
1週間程度
※店舗による
ユーポス×最短翌日
※店舗による
カーチス×最短3日~1週間程度
ネクステージ×最短3日~1週間程度
オートバックス×2営業日

※2022年8月現在

上記を見ていただくと分かる通り、3日~1週間にほとんどの業者が入っています。

ただし、ほとんどの店舗ではフランチャイズ経営をしています。

フランチャイズ経営とは、街の小さな店舗が看板を借りて経営をすること

元々、個人で中古車屋さんを営んでいたところが、アップルやラビットなどの看板を借りて経営しています。

つまり個々の中古車屋さんにより入金日などはルールが異なるため、「店舗による異なる」となっているのです。

一番早いところはオートバックス

一番、確実で早いところはオートバックスです。

オートバックスは、全国どの店舗も一律のルールになっており、営業日2日で入金されます。

実際にオートバックスで売却したから証拠を見せるね!
クルサテ

契約日:2019年10月26日(土)

オートバックスの売買契約書

入金日:2019年10月30日(火)

オートバックより入金

オートバックスは、実際に営業日2日後に入金されました。

しかも、オリコン満足度調査でも5年連続1位だったアップル抜いて1位になっています。

オートバックスは売り先の1候補としてかなり有力です。

オートバックスの買取査定ってどうなの?評判や口コミはどうなの?
オートバックスの買取査定ってどうなの?評判や口コミはどうなの?

オートバックスはカー用品店の最大手。 しかし実はここ最近になって「車買取」にも力を入れ始めています。 そのためこの記事を ...

続きを見る

車買取業者のおすすめランキングについては下記記事で詳しく解説しています。

これを見れば間違いない!2019年最新の車買取専門店ランキング決定版
【2022年最新版】車買取おすすめランキングTOP4!車を売るならどこがいい?

車買取を検討するとき一体どこに依頼すれば良いのか気になります。 だからこそ、あなたは車買取店のランキングを知りたいですよ ...

続きを見る

中小の買取業者なら「即日入金」もある

即日入金する買取業者も存在する

実は世の中には即日入金してもらえる買取業者も存在します。

お金が直ぐにでも必要という方には、非常にありがたいですよね。

全国対応しており、比較的中堅どころに絞ると、下記2つの買取業者が即日即金が可能です。

全国対応している即日即金の買取業者

  1. カーネクスト
  2. ソッキン王

①カーネクスト

カーネクストは、株式会社ラグザス・クリエイトが運営する買取業者。

カーネクストは、必要書類がそろった上で車両を持ち込めば、最短1時間後に入金されます。

また、カーネクストの強みは、即金だけではありません。

廃車になりそうな古いボロボロの車や廃車に強いのが特徴。

0円以上の買取保証をしてくれる数少ない買取業者です。

カーネクストの買取事例

※出典:カーネクストより

カーネクストは、海外に強い販路を持っているため、古い車や廃車・事故車・故障車であっても買い取ってもらうことが可能です。

古くてボロボロの車を高く売る方法は下記記事で詳しく解説しています。

古くてボロボロの車や不動車でも買取できる3つの理由とオススメの売却方法
古くてボロボロの車や不動車でも買取できる3つの理由とオススメの売却方法

あちこちぶつけたり、汚れていてボロボロの車になっていると 「どうせこんな車は売れないんだろう」 「廃車にするしかないよね ...

続きを見る

②ソッキン王

ソッキン王は、株式会社オートスピリットが運営する買取業者。

名前の通り、必要書類さえそろっていれば即買取してもらえます。

即日現金対応の買取業者の注意点

即日、現金対応してくれるというのはとても魅力的。ただし、大きなデメリットがあります。

それは、通常の買取業者に比べてどうしても査定額が渋めに出る可能性があるということ。

前述でも紹介した通り、買取を行ってから早くても3日~1週間後に入金となることがほとんどです。

その日に現金で買取を行うということは、それだけ買取業者もリスクがありますので、査定額を渋めに出す傾向にあります。

また、即日現金が欲しいということは、買取業者にとってあなたは「確実に売ってくれるし、査定額よりも現金を早くもらえることを重視している」ということになります。

つまり、査定額が低くても売る可能性が高いと思われるため、足元をみた査定額になるのです。

筆者のオススメは車一括査定を使うこと

中古車で有名なカーセンサーですが、車一括査定サービスも運営しています。

車一括査定とは、あなたの住所や車種情報を入れると、お近くの買取店が自動的にピックアップされて、複数の買取店に査定依頼が同時に行えるサービス

車一括査定の流れ

車一括査定を利用すると、あなたの情報に合わせた買取業者を複数一気に見つけることができる優れものサービス。

さらにカーセンサーは全国1,000社以上の買取業者が参加しているため、即金の業者も含まれています。

カーセンサーは他の一括査定に比べても参加業者数が圧倒的なんだ。
クルサテ

各一括査定の参加業者数

  • カーセンサー:1,000社以上
  • ズバット車買取:200社以上
  • カービュー:300社以上
  • ナビクル:100社以上

しかも、複数社に査定依頼するので、買い叩かれることもありません。

電話対応などが面倒であれば、「カーセンサー」であれば「メール連絡を希望する」ことも可能で、さらに「オークション形式」を選ぶことも可能です。

  • メール連絡OKで営業電話を防げる
  • オークション形式を選べる

1,000社以上が参加カーセンサー公式サイト

URL:https://kaitori.carsensor.net/

※メール連絡を希望しても電話が掛かってくる業者はあります。

車一括査定については下記記事で詳しく解説しています。

車一括査定のオススメ
2022年「車一括査定サイトおすすめ」厳選ランキングTOP8

車一括査定は一気に何社もの車買取店へ、査定のオファーができるサービス。 車一括査定とは、あなたの住所や車種情報を入れると ...

続きを見る

振り込みをスムーズにしてもらうための準備

振り込みをスムーズにしてもらうための準備

車買取額をスムーズに入金してもらうには必要書類を準備しておくことが重要です。

即金してくれる「カーネクスト」「ソッキン王」も必要書類がそろっていることが条件。

下記が必要書類の一覧だよ。市区町村の役所に行って、早めに取り寄せておいてね。
クルサテ
書類普通自動車軽自動車店舗or自分
自動車検査証自分
自動車賠償責任保険証明書自分
自動車税納税証明書×自分
軽自動車税納税証明書×自分
印鑑登録証明書×自分
実印×自分
認印×自分
リサイクル券自分
譲渡証明書×店舗
委任状×店舗
自動車検査証記入申請書×店舗

車の売却と同時に上記必要書類をお渡しすれば、こちらですることは特にありません。

車を売るときの必要書類については下記記事で詳しく解説しています。

車売却に必要な書類と紛失した場合の再発行方法を具体的に解説
車売却に必要な書類と紛失した場合の再発行方法を具体的に解説

車は購入するときに様々な手続きを行います。 車を売る時も同じで、様々な手続きが必要になるのです。 また、普通自動車と軽自 ...

続きを見る

車売却後に期日までに入金されない場合の対処法

もし、期日までに入金されていなかったら、買取業者に電話して必ず確認をしましょう。

多くのケースでは、手続きの手配ミスなどで入金がされていないこと。

買取業者に確認すれば、翌日、遅くても翌々日には入金されることがほとんどです。

明らかに振込されない場合の対処法

振込の催促をしてもずっと振り込まれない場合は、意図的にされている可能性があります。

その場合は、まず一般財団法人 日本自動車購入協会(JPUC)の車売却消費者相談室へ問い合わせましょう。

JPUCは、中古車業界の健全化を目指して立ち上がった団体です。

多くの車買取業者が参加しています。

車売却のトラブルは、まずJPUCに集まるようになっています。

入金がされない以外のトラブル相談も受け付けていますので、車売却で困ったらJPUCに問い合わせしましょう。

JPUCに相談しても解決しない場合は、国民生活センターの「消費者ホットライン」に電話しましょう。

また、居住地エリアに消費生活センターが設けられていますので、そこに相談してもOKです。

入金されない時の相談窓口

  • 一般財団法人 日本自動車購入協会(JPUC)の車売却消費者相談室:0120-93-4595(※平日9時~17時)
  • 国民生活センター 消費者ホットライン:188

車を売却したのに入金されない時の対処法については下記記事で詳しく解説しています。

車を売却したのに入金されない・振り込まれない時のよくある理由と対処法
車を売却したのに入金されない・振り込まれない時のよくある理由と対処法

車の売買契約をして終了ではありません。 きっちりと「入金」されているのを確認しなければなりません。 そして、いざ約束の入 ...

続きを見る

まとめ

  • 多くの買取業者は、売却後「3日~1週間」後に入金される
  • 即金で対応してもらえる中堅の買取業者は「カーネクスト」「ソッキン王」の2つ
  • 即金のデメリットは買取額が安くなってしまうこと
  • 車一括査定「カーセンサー」を使えば、入金が早い買取業者を複数見つけることが可能
  • 必要書類はなるべく早めに準備しておく

サイト内検索

キーワードから検索

  • この記事を書いた人

石川 貴裕

株式会社エイチーム(現 株式会社エイチームライフデザイン)にてナビクルの責任者を経験。ナビクルの集客から買取業者との折衝などを行う。2017年に合同会社ラビッツとして事業開始。中古車売買のお得情報を発信するメディア「パンダ店長が教える車買取・中古車購入バイブル」や不動産売買のお得情報メディア「不動産売却の教科書」などを立ち上げる。現在では、古物商許可証(愛知県公安委員会 第541182000600号)を取得し、中古車売買の実務を経験している。

-車売却
-,

Copyright © クルサテ , All Rights Reserved.