自動車リサイクル法とリサイクル料金ついて|廃車買取の廃車ひきとり110番

廃車買取の廃車ひきとり110番    
廃車手続きは廃車ひきとり110番 TEL:0120-110-882
TEL:0595-43-2231
FAX:0595-43-2236
フリーダイヤル:0120-110-882
* 9:00〜18:00
廃車・事故車・不動車・故障車・水没車・車検切れのクルマ・トラック・ディーゼル車
その他なんでもお任せください! クルマに関する手続きも代行いたします。
HOME > 自動車リサイクル法

クルマの手続き


営業時間
ニュース更新
 
◎お知らせ
2016年12月28日
メールアンケートで最近頂戴いたしましたお客様の声を更新いたしました。
2016年9月15日
メールアンケートで最近頂戴いたしましたお客様の声を更新いたしました。

自動車リサイクル法


2005年1月からスタートした自動車リサイクル法。
車を持つ全ての方に関係があります。

2005年1月から、自動車リサイクル法が施行されました。これにより、すべての自動車は廃車後のリサイクルが義務づけられ、そのためのリサイクル料金を車の所有者が支払うことになりました。
※ 車検証の所有者欄がディーラーや信販会社の場合は使用者が支払います。

リサイクル料金の支払い時期

お持ちの車の購入時期等により異なります。

2005年1月以降に、新車購入の場合
---> 購入時に、リサイクル料金も一緒に支払います。

2005年1月より前に購入された自動車の場合
---> 2005年1月以降の最初の車検時に支払います。

車検前に廃車となる自動車
---> 廃車時に支払います。

皆様が支払われたリサイクル料金は、自動車の販売業者や解体業者等を通じて、財団法人自動車リサイクル促進センターに預託管理され、自動車の所有者(または使用者)にはリサイクル券が発行されます。このリサイクル券は、自動車を売却したり、廃車にする際必要ですので、車検証と一緒にしておくなどして大事に保管してください。
---> 自動車リサイクル促進センター

廃車する車のリサイクル料金をインターネットで調べるには?

1.自動車リサイクル促進センターのホームページにアクセスします。
2.画面右上の「ユーザー向けリサイクル料金等照会等」をクリックします。
3.車検証を参考に、「車台番号」の下4桁、「登録番号(ナンバープレートの番号)」、「エアコン・エアバッグの有無」を記入してください。

■参考(各メーカー代表車のリサイクル料金)

メーカー 車種 料金(円)
トヨタ自動車 カローラセダン 9,840〜10,740
日産自動車 キューブ 10,660〜11,330
ホンダ ステップワゴン 13,200〜14,050
マツダ アテンザセダン 11,710〜12,280
三菱自動車 グランディス 13,460〜14,160
富士重工業 レガシィツーリングワゴン 12,720〜14,200
スズキ ワゴンR 8,970〜 9,110
ダイハツ工業 ムーヴ 8,970〜 9,570
いすゞ自動車 エルフ(小型) 8,210
日野自動車 レンジャー(中型) 6,580〜 10,580

※価格は現行モデル。エアバッグの数やエアコンの有無によって価格は異なります。

廃車買取の廃車ひきとり110番 トップご利用の手順廃車無料相談廃車Q&Aクルマの手続き
会社概要リンクコラムサイトマップお客様の声リサイクル関連ニュース
Copyright(C)2008 廃車ひきとり110番 All Rights Reserved.
 
無料相談