廃車手続きに関するよくあるご質問とご回答|廃車買取の廃車ひきとり110番

廃車買取の廃車ひきとり110番    
廃車手続きは廃車ひきとり110番 TEL:0120-110-882
TEL:0595-43-2231
FAX:0595-43-2236
フリーダイヤル:0120-110-882
* スマートフォン・ IP電話からも
   ご利用いただけます。
廃車・事故車・不動車・故障車・水没車・車検切れのクルマ・トラック・ディーゼル車
その他なんでもお任せください! クルマに関する手続きも代行いたします。
 > 廃車Q&A > よくある質問

廃車Q&A

廃車Q&A
廃車手続きについて
廃車引取り
廃車業者の選び方
環境問題
解体工程

営業時間
ニュース更新
", "", $url); $url = str_replace("", "", $url); $url = str_replace("", "", $url); $url = str_replace("", "margin-top:20px;\" /-->", $url); $newcomment = split( "
    ", "$url" ); echo '
    <最新ニュース>
    '; echo $newcomment[1]; echo '
    '; } else { echo '
     
    '; } ?>
", "", $top); $top = str_replace("

", "", $top); $top = str_replace("

", "", $top); $topnews = split( "
", "$top" ); echo '
◎お知らせ
'; echo '
'; echo $topnews[1]; echo '
'; echo $topnews[2]; echo '
'; ?>

ローン会社の残債があります。引取可能ですか?

ローンでお車をご購入されて、まだお支払がすんでいない場合(完済されておらず残債がある場合)は、通常廃車登録や引取はお引き受けできません。
しかしながら、ローン会社より所有権解除用の書類(所有者が変わることをローン会社が承諾した後、発行される書類)をお取付いただければ、残債がありましても弊社にてお買取り、お引き取りのご対応は可能です。
弊社でも過去に残債はあるが、所有権解除書類が出て、廃車させていただいたこともございますので、一度ご契約のローン会社様にご相談ください。

もし、所有権解除用の書類が出ない場合、ローン会社とお客様のと間で提携されているクレジット契約の契約条項の不履行となり、お客様にもリスクが生じる可能性があることから弊社ではお受けさせていただいておりません。

所有権解除とは・・・オートローンでお車をご購入された場合、車検証の所有者がそのローン契約された会社になっています。自動車の登録や廃車には所有者の委任状が必要になることから、その発行を 所有権のある会社に依頼いただかないといけません。車検の際には使用者の印鑑で対応できることから、ローンが完済されていても、お客様にてそのまま所有権解除されていないことがほとんどです。 また、ローン会社やディーラーさんがサービスで自動的に所有権解除をして、名義をお客様に変更するということはございません。
従いましてお車の売却時にそれらの手続きをされることがほとんどです。
廃車ひきとり110番では有料ではありますが、所有権解除の代行もしておりますし、ご本人様でも所有者企業にご連絡いただければ丁寧に説明されると思いますのでご対応可能かと思います。
必要書類は会社にもよりますが、本人確認の印鑑証明+実印押印や免許証写し+認印押印、納税証明書写し、車検証写しを提出するといった形になります。そうして入手いただいた書類を売却いただく会社(ぜひ廃車ひきとり110番にお願いします)にそのままお渡しいただければ可能です。

もし、ローンが終わっていて所有権をご自身にされたい場合、懇意にされている車屋さんがあれば一度ご依頼されてみてもよいかとは思います。

関連するQ&A

廃車買取の廃車ひきとり110番 トップご利用の手順廃車無料相談廃車Q&Aクルマの手続き
会社概要リンクコラムサイトマップお客様の声廃車関連ニュース
Copyright(C)2008 廃車買取の廃車ひきとり110番 All Rights Reserved.
 
無料相談